2012年07月30日

朝顔・・・和菓子

P1016064.1.jpg


白餡を求肥で包み、飾り羊羹で朝顔にしてみました。
これは、今週の自宅教室のメニューの一つです。
そのクラスは、一通りテキストに基づいたレッスンは終了しました。
引き続き、単発メニューでレッスンを継続希望されたので、今月からは自分が習った単発メニューや無い千恵振り絞って考えたものや、とにかくあれやこれや引っ張り出してきて何とか乗り切ろうと思います(笑)
初回は、「求肥を使ったもの」とのリクエストにお答えして朝顔にしてみました。
そして、もう一つは水羊羹をアレンジしたものを考えてます。

梅雨が明けるとすぐに桃の収穫をしました。
今年は、傷や虫がひどかったです。
それに大きさも昨年比べて一回り小さく、不作の年となりました。
よそ様にあげられる綺麗な物は、全体の半分以下。トホホ
例年のことですが、家で食べるのは傷んだものばかり。
それでも味の方は、まずまずの甘さでした。
収穫する。選別する。箱詰めする。差し上げるお宅に配達する。朝昼晩と傷んだ物を消化する(ゲプ〜〜)
ジャムを作る。
これが1週間続きます。
3日目くらいから、桃が恨めしくなります。
5日目には、「来年は、もう作らへんでー!」
最終日には、ほっとするのです。
でも、桃が完全に無くなって2、3日すると「もう、ちょっと食べたかったなぁ」(笑)
そして、冬の頃には「あ〜来年の桃は甘いかな〜?」なんて思うのです(爆)
これの繰り返しがかれこれ10年近く続いてます。
桃の樹の寿命は15年位らしく、2代目を植えるかどうか非常に迷う所です。
おおよそ実が成るまで3年かかります。そして、安定して収穫できるのにまた2,3年かかります。
そう、2代目の植え時は今なんですよね〜
悩む悩む。
だって、剪定も収穫も誰も手伝ってくれないんだもの!
この度素人の私が剪定、摘果、袋がけ、収穫まで全部一人でやってます。
これから先は、体力が落ちる一方なのにどうしたものか・・・
あ〜、悩む悩む。


banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。


posted by maika at 12:03| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

羊羹巻き

P1019347.1.jpg


千筋という模様の型を使った梅味の羊羹です。
簡単なわりに出来上がりはとてもシャープでお洒落♪
モード系とでも言いましょうか(笑)
中餡は白餡です。

P1019351.1.jpg


今日も1日滅茶苦茶暑かったです。
でも、節電なのでぎりぎりまでエアコンつけずに頑張ってます。
今日は、2時頃我慢できずにつけました。
電力予想で「ピークは午後2時ごろです。」とかよく言ってるけど、「ほんまその通りや〜」と思いながらつけました(笑)
照明も気をつけてこまめにつけたり消したり。
さてさて、次回の請求額、どうなってますでしょうか。
我が家の毎月の電気代、「漏電してるんちゃう?」と思いたくなるような金額なんです。トホホ


banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。

posted by maika at 22:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

水辺・・・和菓子

P1019253.1.jpg


二つあるほうの下のほう、蛍が居るのわかります?
淡雪羹と錦玉の冷菓です。
夏になると錦玉の中に羊羹や練りきりで色鮮やかな金魚だとか仕込んだものが出回るようになりますね。
見た目も涼しくていいですよね〜
でも、錦玉のあの甘さはちょっと苦手(汗)
砂糖を大量に入れるからあの透明さが出るらしいんだけど、もうちょっとあの甘さはどうにかならないのか。

今朝、ちょっと嫌な事がありました。
ネットで購入したフランスパン用粉に虫が混入してました。
そのこと自体はそれほどでもなくて、嫌な事っていうのはその後の出来事。
交換してもらおうと袋に明記してあった製粉会社のクレーム対応の電話番号に電話しました。
すると、虫混入の説明をしだすと「どちらにおかけですか?」ときたもんだ!
袋に電話番号が書いてあるので電話させてもらってると言うと「こちらは、××製粉ですが。」と!
最終的には、も〜面倒な電話だと言わんばかりに半分笑いながら「お待ち下さい。」
私って、無茶振りクレイマー?
こういう時って世間一般には、交換してほしいとか言わないものなのかしら。
代わって出てきた営業マンは、打って変って平謝りだったけど。
別に怒って電話したわけでは全くないのに受話器置いたときには怒りがこみ上げてきたわ〜
「っまったく!」と思ってるとふと昔のことを思い出しました。
スーパーでセール品のジャムを3個買ったはいいけど、瓶の蓋が頑として開かない。
温めたり、シリコンの蓋開けを使ってもダメ。
金槌か・・・いやいや、食べたら血だらけやん。
安かったんだしもういいか〜と思いながらも3個もあるよね〜とか(苦笑)
そこで、ダメもとで製造元に電話して、どうしたものかと聞いてみました。
するとコツを教えてくれてめでたく開きました!感謝〜〜♪
そして、そんな出来事もすっかり忘れた数日後、な・な・なんと!その会社の人が自宅まで来てくれたんですよ!
会社の製品のジャムと缶詰と食パン持って(驚)
なんでも、営業で近くまで来たんで寄らせてもらいましたとの事。
「食パンは、営業先で買ったのでこれにジャム塗って食べてください。」って。
食パン、自腹だよね〜
いや〜びっくりしたのなんのって。こんな人もいるんだね〜
あ〜ここでその会社名を発表してあげたいけど思い出せない!
あんなに感動したのになんで思い出せない!?(激爆)バカバカ自分!
確か中堅でした。あ〜ほんと思い出せない。ごめんなさい〜
人の心を動かすのは、やっぱり人の心なんですね。


banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。

posted by maika at 12:14| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

シャルロット・オ・ポワール

P1019316..1JPG.jpg


珍しく、制作途中過程の写真をUPしたいと思います。
私の大好きな洋梨のムースです。

P1019302.1.jpg


ビスキュイを絞り、粉糖を振り、これからオーブンに入れます。

P1019307.1.jpg


セルクルに焼きあがったビスキュイを敷きこみます。

P1019319.1.jpg


洋梨のムースを流し、冷やし固めます。

P1019312.1.jpg


洋梨のスライスを飾って出来上がり♪
今回は、バーナーで焼き色をつけてみました。

P1019419.1.jpg


昨日、ネットで子ども会の夏祭り用景品を注文しました。
この子ども会の役員も今年で終わりです。やったーー!
上の子から通算8年間です。長かったわ〜
うちのブロックは家庭数が少ないので子供が卒業するまでず〜っと役員やり続けます。トホホ
他のブロックは、1、2回でいいらしいけど。
初めは、え〜〜(涙)って思ったけど、毎年ほぼ同じメンバーで役員やるので気心しれてるし、仕事の内容の勝手はわかってるしで端から見るよりは結構楽なんです。
それに子供の人数が少ないと連れて歩くのに楽なんですよね。目が行き届くから。
夏祭りが終ると、区民体育祭、神輿巡行の秋祭り、クリスマス会、お別れ会。
楽とは言えども、役がはずれるとやっぱりほっとしますよね。
最近は、役をやるのがいやで子ども会の入会がぐんと減ってます。
子ども会存続そのものも危ぶまれてます。
確かに面倒ではあるけど、地域の人と知り合えたり、子供も異年齢の子と遊べたりとプラス面のほうが大きいと思います。
若いお母さん、嫌がらずに入って欲しいなぁ・・・


banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。


posted by maika at 14:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

夏のレストランデザート

P1019203.1.jpg


適当な他の名前を考えたけど、よいのが浮かばず習ったレシピそのままで(苦笑)
アイスキャンディーの棒がささってるのは実はムースです。
この作り方が実にユニーク!
上手く言葉で説明できないけど(笑)ムースフィルムを使って作ります。
コーティングチョコを使って、まるで食品サンプルのようなディスプレイ!
マンゴーソースとシュトロイゼルを周りにあしらって完成。

P1019215.1.jpg


そして、こちらは同じ材料でグラスに仕込んだもの。
マンゴーソースはゼラチンを入れてゼリーにしてあります。
どちらも美味しくて甲乙つけがたいです。

P1019224.1.jpg


今月の初めに教室で高麗まきを習いました。
京都で有名な”雲竜”や”京観世”です。
村雨の上に羊羹を流してロールケーキみたいにくるくる巻いたものです。
これが、大苦戦!
教室に行きだしてかれこれ15年くらいになるけど、こんなに苦戦したのは初めてかも(凹)
苦戦と言えば聞えはいいけどはっきり言って大失敗。
村雨の生地がほろほろと頼りない上に羊羹の固まるタイミングを見極めるのがまた難しい。
幅12センチと超小ぶり(ロールケーキを思えば)なのを見くびったのがいけなかったのか!
巻き始めると羊羹は流れ出すは、村雨はひび割れるは。
そこへ無理矢理形作ろうとぎゅぎゅ〜っと絞めたものだから直径が小さくなってその分左右へ長く(滝汗)
出来上がり12センチのはずが悠に20センチはあろうかと。トホホ
あまりにギャーギャー言いながらやってたもんで先生が近くに来て現物見て大笑い。
自分で言うのもなんだけど毎回それなりに出来るので、その分余計に可笑しかったみたいです。
でも、ほんとに「なんじゃ!こりゃー!!」の現物を見たら笑うしかないです。
せめてもの救いは形が変わろうとも味に変化はなしということです(苦笑)
翌日、早速家でリベンジとばかり作りました。
3本目にしてようやくこつがわかりまともなものが出来ました。ホッ・・・
いや〜恐るべし、高麗巻き。
”雲竜””京観世”あっぱれ!



banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。

posted by maika at 11:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

水無月

P1019245.1.jpg


6月30日に食べる和菓子です。
外郎生地に小豆の蜜煮を乗せて蒸しあげます。
また、特徴的なのは、この三角の形です。
かつて、6月30日に京都の氷室から氷を取り出し宮中に献上しました。
夏に氷室の氷を口にすると夏痩せしないと言われたそうです。
しかし、庶民は口にする事が出来なかったのでそれを模して作られたお菓子だと言われています。
小豆は悪魔祓い、三角形は氷を模しているとの事。
1年の半分に当たるこの日、後り半年を無病息災で送れるようにと願いも込められていたようです。

今朝、「今日は、かりんとうを作ろう!」と思い立ち、材料を用意し始めたら”炭酸アンモニア”が無い・・・
無くても出来上がりにそう大差ないよね〜と重曹をちょっと多めに仕込みました。
生地を休ませて適当にカット。
ん〜〜、変わりないじゃん。OK〜OK〜♪
油で揚げると。。。変わりあるじゃ〜〜ん(涙)
低温で泡が出なくなるまでじっくり揚げるんだけど、その泡がいつまでたっても無くならない。
いくら低温だって言ってもあんまりずっと揚げてるもんだからきつね色通り越してこげ茶色。
出来上がったものをちょっとつまみ食いしてみたら、カリッとはしてるけど苦い〜〜(泣)
黒糖蜜に絡める前にあえなくゴミ箱行きとなりました(凹)
次回は、ちゃんと材料揃えてリベンジです!




banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。


posted by maika at 17:44| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

ブーケ・・・和菓子

P1018229.1.jpg


色がはんなりと綺麗な和菓子のブーケです。
花の色目を変えれば、また違った印象のブーケになるでしょうね。
京都の教室で去年習ったものですが、全くのレシピ無し(驚)
求肥だったのか外郎だったのかそれも定かではないです(涙)
先生が前仕込みしたものを生徒は組み立てるだけ。
有り難い様な、そうでないような・・・
でも、前仕込みしてくださってる分、びっくりするほど種類が作れます。
レシピがあるのは、メインの1種類のみ。
そのレシピも大雑把なレシピで(涙)
材料がざーーーっと書いてるだけ。手書きで。
いかにも職人さんが覚書程度に書いた〜みたいな。トホホ
自宅教室の単発レッスンによさそうなのがあっても、これが中々ね〜〜
教室用に再考して試作したり、レシピ打ち込んだりする事を考えるとどうも面倒で(苦笑)
でも、いつかやらねばと思ってます。そろそろ手持ちのレシピがなくなりつつあります(汗)

昨日、上の子が修学旅行から帰ってきました。
北海道!飛行機で!
そして、宿泊先は全てホテル!
ま〜なんと贅沢な、中学生の分際で。
宿泊は1泊ずつ違うホテルだったらしく、その中にはバブルの象徴のトマムタワーがあったとか。
倒産後、修学旅行生を受け入れたりして再生の道を歩んでるのね〜 シミジミ
お土産は、9割がた食べ物。
変な置物買ってくるより食べて無くなる物の方がいいと言ったのは私ですが。アハハ
定番の白い恋人や六花亭に始まり最近人気だとかのじゃがポックル等など、ま〜よくもこれだけお菓子ばっかり。
魚介の珍味やラーメンなんかを期待してたんですがね〜 甘かったです。
次回は、ちゃんと指定しなくっちゃ!


banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。

posted by maika at 23:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

カッペルサンテ

P1019635.1.jpg


”カッペルサンテ”とは、イタリア語で二枚貝という意味らしいです。
ホタテの形がとても可愛らしいパンです。
好きなものを好きなようにサンドすればいいんだけど、今回は教室で習った通りスモークサーモンをメインにしてみました。
生ハムとかも美味しそうだなぁ〜
イタリア語というだけで食材もなんかイタリアっぽいものしか浮かばない(笑)
間違っても牛肉のパテは浮かんでこない。ククク
不思議不思議。

P1019639.1.jpg


休みもとうとう終わりに近づいてきました。
下の子が「何処か行かないの〜〜?ね〜〜」とうるさく言うもんだから主人が遠くの100円ショップにサイクリングがてら連れて行きました。
「行く!行く!」と喜んで行きましたよ。安くつくね〜〜(爆)
お金がかかりそうな所をはなからリクエストしないのが我が家らしいです。あえて「何処か〜」なのですよ。

私はと言いますと、朝から柏餅を作り、やっと晴れたので布団を干し、洗濯機を3回まわし、ついでに主人のワイシャツと娘の制服のブラウスの首輪ジミを特製シミ抜き液でシミ取りし、それらの合い間合い間で掃除機をかけ、何だか午前中ですんごい仕事した気分です。
昼食と夕食作りはもう勘弁願いたい心境です。
夕食、外食になる確率高いです〜〜(爆)


banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。


posted by maika at 12:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

塩キャラメル

P1012224.1.jpg


久しぶりに塩キャラメル作りました。
生キャラメル流行ましたね〜(笑)
我が家も何回作ったことでしょう。
作り方は、色々あるようです。
材料を初めから全て混ぜ合わせるやり方と砂糖をキャラメリゼしてから作るやり方と。
後者の方は、色と苦味が好みに調整できます。

P1012226.1.jpg


ゴールデンウィークも半ばを過ぎました。
我が家は、いつもの土日と変わりなく特別な事は何もありません(悲)
特別な事するとお金かかるしね〜(負け惜しみ)
でも、何をしたかちょっと思い出してみる・・・
桃の摘果しました。
プランターの花を植え替えました。
BQしました。曇ってて寒かった。
自宅教室のメニューの試作しました。
今年初めて粗大ゴミ出しました(笑)
溜まりに溜まってた家計簿をつけました(3か月分)
あ〜思い出せば出すほどくだらなさが増すわ〜
特別いい事が無い変わりに悪い事もないからよしとしましょ!

banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。
posted by maika at 11:33| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

タルトレット・ショコラ

P1019968.1JPG.jpg


一口サイズの可愛いタルトです。
フランボワーズのチョコに転写シートの飾りのチョコがアクセントです。
チョコレートの甘さにフランボワーズの酸味がよく合います。
果物でも酸味があると甘さが引き立ちますもんね。

P1019975.1.jpg


昨日は、今年一番の暑さでした。
なんと、住んでる辺りは30℃を越えたとか(驚)
そんな暑さになるとは思ってもみなかったので、前日と同じように長袖を着て外出したら暑いのなんのって!
上の子は、まだ衣替え前なのでブレザー着て学校に行きました。暑〜〜
5月になると衣替え前1ヶ月という事で上着着なくてもいいんですけどね。

ちょっと暑くなって夕方でも屋外で寒くなくなって来るとなんとなくバーベキューがしたくなります。
という事で、朝から仕度してます。そしたら、なんだか段々と雲行きが怪しくなってきましたよ〜(悲)
でも、もう準備しちゃったので降ってきても屋根のあるガレージで決行です。
今日は、いつもの肉に加えて塩麹に漬けた手羽も用意してみました。
塩麹は自家製です。
この塩麹、悪戦苦闘の塩麹です(ちとオーバーですが)
味噌屋で買った米麹に塩と水を入れたはいいけど、ちっとも醗酵しない。
来る日も来る日も舐めてはみるけど、ただただ塩辛いだけ。
もう、捨てようかしらと思った頃、本屋で立ち読みした本によると、どうも毎日混ぜて空気に触れさせなくてはいけないらしい。
もう、10日も経ってるので手遅れかと思いながらも何日か混ぜ続けてると段々と甘さが出てきました。
それでもかなり辛いのは初めに塩を入れすぎたせいかも。
炒め物や和え物等、なんでも塩の代わりに使ってます。
旨みもあるので結構気に入ってます。
中でも肉や魚を漬けて焼いてる時の匂いが一番麹の甘さを感じるように思います。
この全国的なブーム、さていつまで続きますやら。
ふと、紅茶きのこを思い出したんですけど。プププ

banner2.gifにほんブログ村 スイーツブログへ

クリックしていただけると嬉しいです。ランクインしている他のブログもご覧いただけます。



posted by maika at 16:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
RDF Site Summary
RSS 2.0

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。